IMMORAL/Cuvieレビュー-霊になっても君は

い行

『IMMORAL(インモラル)』とは、不道徳という意味であり、単なるわいせつな作品に対しても使用するらしい。エロ漫画なんかは全てインモラルということになるのだろう。

私、司伝としては、インモラルと聞くと、不倫や不貞行為をイメージする。ただエロいというだけではなく、背徳的な行為を含めなければならないということだ。

恋愛作品がセックスがあるからという理由だけでインモラルと言われるのは違和感がある。人間にとって、セックスは必要な行為。わいせつ=不道徳というのは、意味としてもちょっと嫌だなあと思ってしまうのだ。

司伝
司伝

今回はインモラル(?)な作品集をご紹介します。

本項目では、『IMMORAL(インモラル)』の作者Cuvie氏について、また、『IMMORAL(インモラル)』シナリオやプレイ内容、ヒロインの雑感、オススメのヒロインと一話について、最後には司伝の評価も記載しておく。最後まで見ていただければ幸いだ。

IMMORAL(インモラル)/Cuvieとは


IMMORAL(インモラル)

タイトルIMMORAL(インモラル)
著者Cuvie
初版発行2021年
掲載誌・レーベルCOMICペンギンセレブ
出版社辰巳出版
ページ数235頁
形式オムニバス

漫画家・Cuvie(きゅーびー)

Cuvie氏はCOMICペンギンセレブなどに漫画を掲載するエロ漫画家の先生だ。一般誌でも2本の連載しており、一般向け・成年向けを同名義で並行に活動する稀有な作家である。

長らくエロ漫画を描き続けているベテランの先生で、純愛いちゃラブ系、あるいは背徳的な設定の作品を創り上げる。一般誌での連載と同時進行でエロ漫画を描けるだけあって、かなりの速筆。プロ中のプロと呼べる先生なのだ。

作品・IMMORAL(インモラル)

僕はこーすけ。朝起きたら、ねーちゃんや同級生の女子の中に光り輝いるコが!どうやら好きな男子に欲情してると光って見えるらしく…試しに僕が想い寄せてる奈波さんに触れてみたら♡勝ち気な、やわフワな、ギャルっぽい、真面目、巨乳な女子校生や女子大生とBFとの蜜月を麗らかに描いた逸楽な9作品。大幅加筆修正を加え収録。

IMMORAL(インモラル)【電子版特典付き】 [辰巳出版] | DLsite 成年コミック – R18

『IMMORAL(インモラル)』は全9篇で構成されているオムニバス短編集だ。内「HAUNT」は連作となっている。

良い意味でいつも通りのCuvie作品という感じで、いちゃラブがメインで時折変化球が入る印象。変化球は幽霊ものや洋風時代ものなど。多少の背徳性はありつつも、どれもソフトな内容となっている。

【詳細】IMMORAL(インモラル)

引用:https://www.dlsite.com/books/work/=/product_id/
BJ396725.html

それでは、『IMMORAL(インモラル)』をより詳しくご紹介しよう。

【収録作品】

  • Awaken!
  • リアルなお味
  • ロールプレイング
  • きょうあく
  • DAMN GOOD!!
  • HAUNT
  • HAUNT2
  • ビブリオマニア!
  • majesty

シナリオ

引用:https://www.dlsite.com/books/work/=/product_id/
BJ396725.html

シナリオはほとんどが現代劇で、ファンタジー(西洋の歴史もの?)が1篇だけある。

学園もの恋愛ものが中心ながら、特殊な設定もそこそこ織り込まれている。その他、合意痴漢などあるが、どれも短編としてキレイにまとまっている。

プレイ内容

引用:https://www.dlsite.com/books/work/=/product_id/
BJ396725.html

プレイは全て和姦。おおよそ恋愛いちゃラブである。

体位はスタンダードに正常位、騎乗位、後背位くらい。フェラチオパイズリなどは無し。

合意痴漢プレイ、成り行き処女喪失円光恥辱セックスと変なプレイもあるにはあるが、それほど性癖を刺激するようなものではない印象。いちゃラブ好きの方へのほうがオススメしやすい。

ヒロイン

引用:https://www.dlsite.com/books/work/=/product_id/
BJ396725.html

ヒロインはほとんどがJKおっぱいはそこそこの巨乳だが、エロ漫画レベルでは普通サイズ。胸がどうこうと言うよりは、キュッとしたウエストとのバランス感が魅力である。

引用:https://www.dlsite.com/books/work/=/product_id/
BJ396725.html

昔から大きく変わっていないCuvie氏の描くヒロインは、洗練された美しさがある。「エロい」とも「可愛い」とも違う魅力を感じる。

オススメの一話

引用:https://www.dlsite.com/books/work/=/product_id/
BJ396725.html

オススメの一話「Awaken!」いちゃラブ作品である。

引用:https://www.dlsite.com/books/work/=/product_id/
BJ396725.html

ある日の朝、目覚めたこーすけには、何故か姉が光り輝いて見えた。通学中や学校内でも、一部の女の子が光って見える。光ってる子と光らない子の違いは何なのかと疑問に思うこーすけだったが、行動や言動を比較することで、ある説が浮かぶ。それは、発情している女性が光って見える、ということである。気になる女生徒、奈波はどうなのかと思っていると、彼女はこーすけと接するときだけ光っているようだった。うすうす彼女の気持ちに気づいていたこーすけは、放課後二人きりになると、奈波の輝きを見て、彼女を抱きしめる。すると、彼女はいやがらず……。

引用:https://www.dlsite.com/books/work/=/product_id/
BJ396725.html

SF(少し不思議)というやつである。ツンデレ系美少女がツンツンしている時でも好意が見えたらうれしいな、という期待に応えてくれている。光り輝きながら怒る姿が愛おしい。ヒロインの可愛らしい1篇だった。

オススメのヒロイン

オススメのヒロイン「HAUNT」佐倉唯香。こちらや幽霊竿役とのいちゃラブ作品である。

江藤は目覚めると学校に居た。どうやら死んでしまったらしく、クラスメイトは誰も江藤が見えない。悪戯しようにも、誰にも触れることができない。佐倉唯香は江藤に気のあるそぶりを見せていた女子生徒だが、彼女も江藤が死んだのに平然とした顔をしている。そのことが気に入らない江藤は、彼女をストーキングすることにした。夜、彼女が寝入ったのを見て、どうせ触れないだろうと思いつつも彼女に触れる江藤。しかし、何故か彼女には触れることができる。江藤は夢中になって彼女の体を触り……。

唯香にも江藤が見えるようになると、気持ちを確かめ合うようにいちゃラブセックス。2話では悪戯のし過ぎで唯香に怒られた江藤だったが、最終的にはいちゃラブセックス。好きな人が幽霊として現れたという複雑な気持ちが何とも哀愁がある作品で、可愛らしいヒロインだった。

まとめ~IMMORAL(インモラル)~

引用:https://www.dlsite.com/books/work/=/product_id/
BJ396725.html

司伝評価

絵柄4.0
物語4.0
キャラクター4.0
抜き3.5
いちゃラブ5.0
  • いちゃラブこそ王道
  • JKヒロインと恋したい

『IMMORAL(インモラル)』は以上のような方々にオススメしたい。インモラル感はそれほどなく、結構正統派な作品集。Cuvie作品らしいまとまった一冊だった。

Cuvie作品なら女性にもオススメできる気がする。まあうちのサイトに女性は来ないでしょうけれども。

本作については以上である。それでは、またの機会に。


IMMORAL(インモラル)

コメント

タイトルとURLをコピーしました