東山翔エロ漫画一覧!生々しく独特なロリ作品まとめ!

ひ行の漫画家

エロ漫画は我々の癒し。描いている先生方には敬意を表しつつも、性の分野ということもあり、相性は様々である。本項では、私、司伝の主観にて漫画家の先生と、その作品一覧をご紹介していく。これは当サイトの読者の皆様に、自分に合った先生の作品を掘り下げていただくことを目的としている。

今回は東山翔氏をご紹介しよう。最後まで見ていただければ幸いだ。

【プロフィール】東山翔(ひがしやましょう)

引用:https://www.dlsite.com/books/work/=/product_id/
BJ079493.html
名前(その他名義)東山翔(アキリ)
主なジャンルロリ
主な掲載誌COMIC LO
デビュー作StandByMe

東山翔(ひがしやましょう)氏は主にCOMIC LOに漫画を掲載しているエロ漫画家の先生である。デビュー作は「StandByMe」。音楽活動もしており、アーティスティックな先生だ。独特な世界観を持っており、初期こそいちゃラブが多かったが、近年では不気味で生々しさのある作品を描いている。存在感があり、比類ない先生なのだ。

東山翔エロ漫画一覧

引用:https://www.dlsite.com/books/work/=/product_id/
BJ079493.html

※未レビュー作には☆を表示していません。
※表示は最新作から発売日順になっており、表記されている販売日は発売日ではなく、DLsite様での販売日となります。

ガールラヴ・ダイアリー


ガールラヴ・ダイアリー

タイトルガールラヴ・ダイアリー
販売日2019年07月28日
価格1,171円
ジャンルロリ、変態
ヒロイン3.5
シナリオ4.5
実用性2.0
オススメ度3.0
司伝
司伝

怪作ですね。ちょっと怖くなるような雰囲気があり、読み応えあります。

Implicity(1・2)


Implicity2

タイトルImplicity2
販売日2018年05月27日
価格1,425円
ジャンルロリ、凌辱、ふたなり、SF
ヒロイン未レビュー
シナリオ未レビュー
実用性未レビュー
オススメ度未レビュー


Implicity

タイトルImplicity
販売日2017年07月28日
価格1,202円
ジャンルロリ、凌辱、ふたなり、SF
ヒロイン未レビュー
シナリオ未レビュー
実用性未レビュー
オススメ度未レビュー
司伝
司伝

エロ漫画という枠を超えている作品だと思っています。すごい設定で描かれた、こちらも怪作です。

Nymphodelic


Nymphodelic

タイトルNymphodelic
販売日2016年05月22日
価格1,257円
ジャンルロリ、恋愛、いちゃラブ
ヒロイン5.0
シナリオ4.5
実用性5.0
オススメ度5.0
司伝
司伝

生々しいセックスシーン、愛おしいロリヒロイン。先述した作品群よりとっつきやすく、実用性もありオススメの一冊となっております。

Japanese Preteen Suite


Japanese Preteen Suite

タイトルJapanese Preteen Suite
販売日2012年12月31日
価格1,048円
ジャンルロリ、いちゃラブ、複数プレイ
ヒロイン未レビュー
シナリオ未レビュー
実用性未レビュー
オススメ度未レビュー
司伝
司伝

紙書籍発売が2010年ですが、作画レベルは文句なしに高いです。今でも十分使えます。

Gift


Gift

タイトルGift
販売日2013年04月27日
価格1,048円
ジャンルロリ、いちゃラブ
ヒロイン未レビュー
シナリオ未レビュー
実用性未レビュー
オススメ度未レビュー
司伝
司伝

紙書籍の発売は2008年ですが(以下略)。ヒロインの可愛い長編作品が収録されています。

StandByMe


StandByMe

タイトルStandByMe
販売日2013年07月01日
価格1,048円
ジャンルロリ、いちゃラブ、近親相姦
ヒロイン未レビュー
シナリオ未レビュー
実用性未レビュー
オススメ度未レビュー
司伝
司伝

紙書籍の発売は2007年ですが(以下略)。伝説の始まりって印象ですね。

東山翔の同人活動

サークル活動は不明。恐らく現在はしていないと思われる。また、東山翔名義で同人作品をDL販売しており、DLsite様にて以下の2作が販売されている。これらは商業作品のモーションコミックとなっている。


あいまい ~Gimic LOw 東山翔~


おにあい ~Gimic LOw 東山翔~

まとめ

引用:https://www.dlsite.com/books/work/=/product_id/
BJ202675.html
  • 生々しいシナリオと作画が天下一品
  • 独特な設定のロリ作品を生み出す
  • エロ漫画の枠に収まりきらない世界観を創り上げる

東山翔氏は生々しさを演出するシナリオに長け、作画力も加わり、エロ漫画の枠に収まりきらない世界観を創り上げる。その独特な設定のロリ作品は、時に読者をも置いていくが、読まずにはいられないほどの魅力を持っている。エロ漫画界でも存在感のある先生である。

本項は以上である。それでは、またの機会に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました