フェラチオの天使/宮部キウイ レビュー-チロチロとシコシコ

レビュー

パイズリを「そんなに気持ちよくない」という人はいるが、フェラチオが気持ちよくないと言っている人は聞いたことがない。何なら、セックスよりも好きと言う人もいる。

何せ粘膜だし、おっぱいよりも操舵性が高い。しかも舌まで使えるのだから、フェラチオが気持ちいいのは当然のことである。

そんなフェラチオは、結構相手側のテクニックが光る行為でもある。感触は気持ちいいのにイケそうにない、というのは私、司伝が最近経験した相手だが、逆に一瞬でイキそうになるほどに気持ち良かった相手もいる。もう10年ほど前の事だが、あれからあのレベルの上手さには出会えていない。

まさにフェラチオの天使という嬢だった。果たして今はどこに居るのだろうか。

司伝
司伝

今回はフェラチオシーンの充実した作品集をご紹介します。

本項目では、『フェラチオの天使』の作者宮部キウイ氏について、また、『フェラチオの天使』シナリオやプレイ内容、ヒロインの雑感、オススメのヒロインと一話について、最後には司伝の評価も記載しておく。最後まで見ていただければ幸いだ。

フェラチオの天使/宮部キウイとは

タイトルフェラチオの天使
著者宮部キウイ
初版発行2021年
掲載誌・レーベルコミックホットミルク
出版社コアマガジン
ページ数218頁
形式オムニバス

漫画家・宮部キウイ

宮部キウイ氏はコミックホットミルクなどに漫画を掲載していたエロ漫画家の先生だ。

非常にセクシーかつエロティックな作画をする先生であり、見やすい画面と濃厚な描写にも定評がある。特にフェラチオ描写が好きらしく、本冊においてもその傾向は顕著である。背景についてはそれほど描かれず、よく言えばとても見やすい画面構成となっている。なお、2022年にご逝去されており、本冊は遺作となっている。

作品・フェラチオの天使

【舐めて、咥えて、全部飲む!】 由奈と花鈴、二人の同級生と俺は付き合っている。どうしてこんな関係になったのかというと、前から仲がよかった由奈と花鈴は、同じように俺のことを好きになったらしい。俺の家でゲームをしていると、もっと進んだことをしたいと言って二人が脱ぎ出した。花鈴も大きいが、由奈は両手で隠しきれないほどの巨乳だ。全裸の由奈と花鈴の俺で、3人で舌を絡めていく。(シェアラブる)――これぞフェラチオの三段活用! 「フェラ神」ここに誕生!

フェラチオの天使 [コアマガジン] | DLsite 成年コミック – R18

『フェラチオの天使』は全8篇で構成されているオムニバス短編集だ。内「シェアラブる」は前後編の作品となっている。

引用にも書いてある作品「シェアラブる」を始め、抜き重視のいちゃラブ作品が多く収録されている作品集だ。特にこだわっているのがフェラチオ描写で、時には数ページに渡って描写し、濃密な表現が演出されている。フェラチオ以外のエロも申し分なく、フェラチオ好きもそうじゃない人も楽しめる一冊となっている。

【詳細】フェラチオの天使

それでは、『フェラチオの天使』をより詳しくご紹介しよう。

【収録作品】

  • シェアラブる 前後編
  • 舐めたいんだもん!
  • シークレット
  • 喉奥のススメ
  • 君との妄想スケッチ
  • 花の密
  • #裏舐め女子

シナリオ

シナリオは全て現代劇で、その多くは学園を舞台としている。

内容については抜き重視のいちゃラブ系で、恋の延長線上にセックスがあるケースもあれば、恋のきっかけのような形でセックスがあるケースもある

プレイ内容

プレイは一対一のいちゃラブが基本だが、「シェアラブる」のみ一対二のハーレム的ないちゃラブとなっている。

フェラチオをテーマにしているだけあって、もちろんフェラチオが多いのもそうだが、女性優位のセックスも多い。なので体位は騎乗位が非常に目立つ。他は正常位後背位対面座位が少し程度である。

その他特別なプレイはそれほどないのだが、とにかくフェラチオにはこだわっている下でチロチロ、咥えて激しく。喉奥も使うし、玉も舐めるフェラチオだけでも一見の価値ありである。

ヒロイン

ヒロインは一人だけ明確な記載はないが、おそらく全員JKだろう。おっぱいはみんな巨乳で、ヒロインによっては少しムチっと感じるほどには肉感的である。

特徴的な絵柄ながら、変にクセは無く、ビジュアル面の不満無し。可愛らしさもあるのだが、基本的には大人っぽく描かれており、何となくエロさの際立つルックスである。

オススメの一話

全体的にハイレベルでオススメの一話を選ぶのも難航。今回は前後編で構成されている「シェアラブる」をピックアップしておこう。唯一の3P作品である。

橋川は由奈、花梨に同時に告られた結果、三人で交際することになった。その日は橋川の家で三人でゲームをしていたのだが、二人の彼女にはある計画があった。ゲームで負けた方が言う約束だったため、それは花梨の口から話される。その内容は、そろそろエッチをしようというもので……。

二人の美少女にシェアされるというハーレム恋愛もの。”うらやまけしからん”というやつである。初めてながらも積極的な二人の彼女の美技が光るのは、もちろん本冊の醍醐味、フェラチオシーンである。おそらく、ダブルフェラが描きたくてこのお話を作ったのではなかろうか。交互に咥えた後、由奈主導で二人の動きを合わせてのダブルフェラ。その後は搾り取られるように二人とセックス。羨ましい2篇だった。

オススメのヒロイン

オススメのヒロインも難しいが、ここでは「#裏舐め女子」ユリカを選ぼう。本冊のタイトル、『フェラチオの天使』に持ってこいのヒロインである。

ナオトはSNSのDMにイライラしていると、「ユリカ」という裏アカからの気になるメッセージを見つける。「フェラ10分耐えられたらタダで本番OK」という言葉に乗り、ナオトはユリカへとメッセージを送る。どうせ「フェラ上手い」とお世辞で言われただけだろう、とナオトは舐めてかかっていたが、いざフェラチオが始まると余裕はなく、5分程度でイかされてしまう。落胆するナオトだったが、ユリカからは「頑張ってた方」と評価され、特別に追加料金を払えば本番してもいいと言い……。

約7ページに渡ってひたすらフェラチオシーン。この丁寧さには感服せざるを得ない。本当に5分でイかされたような感覚だった。そもそもDMでこんなガチの美少女と出会えるだけでも儲けもののような気がする。唯一恋愛の色が一切ない1篇だが、非常にエロいヒロインで大満足だった。

まとめ~フェラチオの天使~

司伝評価

絵柄4.0
物語4.5
キャラクター4.5
抜き5.0
フェラチオ5.0
  • 何よりもフェラチオに興奮する
  • 巨乳JKにフェラチオでイかされたい
  • フェラチオシーンにこだわりたい

『フェラチオの天使』は以上のような方々にオススメしたい。フェラチオシーンは最高レベルで、セックスシーンも文句なしにエロい。非常に実用的な作品集である。

久しぶりにフェラチオの上手い女性とエッチな事がしたい今日この頃。フェラチオの能力値が出てくるスカウターが欲しい。

本作については以上である。それでは、またの機会に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました