デキ愛孕みんぐ♪(大石コウ)ヤれば妊娠(でき)る

て行

司伝の過去作レビュー

『デキ愛孕みんぐ♪』は2015年に発売された、大石コウ(おおいしこう)氏作の商業アダルトコミックである。

大石コウ氏は「らーめん」名義でデビューしたが、元々は成年漫画を描いていなかった。本冊は唯一の成人向け単行本となる。作風としては、かなりコメディーに振っており、テンポよく展開する作品となっている。

本項では『デキ愛孕みんぐ♪』の魅力と、それについての私の評価をまとめていきたい。

【収録作品】

  • かわいいねーちゃん
  • かわいいねーちゃん~小さい姉編~
  • 黒い娘急接近!!
  • 幼馴染大嫉妬!!
  • いっこ上お姉ちゃん
  • 神さまのおくりもの
  • 温かな誕生日プレゼント
  • ちゃんとシテよ! 兄さん
  • かわいい!お姉ちゃん!?
  • 衝撃的!!な初体験

『デキ愛孕みんぐ♪』の魅力

『デキ愛孕みんぐ♪』は全10篇で構成されているオムニバス短編集だ。登場キャラが共通しているものが多いが、メインヒロインは短編ごとに代わるようになっている。

大石コウ氏の初の成年コミックであることが売りの本冊。萌え系コメディーのノリでそのままエロ漫画をしているため、ファンにとっては嬉しい一冊かもしれない。

ヒロインは巨乳からロリまで多様。普通のいちゃラブラブコメがメインだが、触手もあったりと、どうもつかみどころが無いようにも感じる。画力の問題もあり、コメディーノリが一番の魅力と言えるか。もう一つあげるなら、中出しが多く、妊娠描写がそこそこあるのは特徴的かもしれない。

お気に入りは「かわいい!お姉ちゃん!?」妹に見えるほど幼い姉、海美が可愛い一作だ。ちなみに、孕みエンドである。

全体を通して、悪いとは思わないのだが、特別惹かれる一冊とは言えなかった。

【まとめ】デキ愛孕みんぐ♪

司伝評価

絵柄2.0
物語3.0
キャラクター3.0
抜き2.0
萌えコメディー5.0
  • 少し前のラブコメが好き
  • 多様なヒロインを楽しみたい
  • 中出し⇒妊娠してこそセックスだ

『デキ愛孕みんぐ♪』は以上のような方々にオススメしたい。個人的にはあまり合わなかったため、強くはオススメしない。

不思議と、現実では中出しが圧倒的に気持ちイイと思いながらも、漫画ではコンドームがあったほうが生々しく感じてエロかったりする。まあ、その辺りこそ好みの問題なのだろう。

本作については以上である。それでは、またの機会に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました