なまイキだいすき!/yamレビュー-ロリビッチのご褒美

レビュー

私、司伝は、エロ漫画に登場するJSを見ていると、時折「本物のJSってどんなだっけ?」と疑問を抱く。これがロリ漫画ゲシュタルト崩壊である。

現実は、低学年ほど大人しく、自我が芽生えるほどにちょっと生意気になる。純粋無垢、という印象は成長するほどになくなるわけだが、女の子のそれは結構早いのである。

それなりに賢くて生意気なほうがよりリアルJSに近い。そう考えれば、本冊の価値もわかっていただけることだろう。

司伝
司伝

今回は生意気なロリっ娘が魅力の作品集をご紹介します。

本項目では、『なまイキだいすき!』の作者yam氏について、また、『なまイキだいすき!』シナリオやプレイ内容、ヒロインの雑感、オススメのヒロインと一話について、最後には司伝の評価も記載しておく。最後まで見ていただければ幸いだ。

なまイキだいすき!/yamとは

タイトルなまイキだいすき!
著者yam
初版発行2021年
掲載誌・レーベルTENMA COMICS LO
出版社茜新社
ページ数187頁
形式オムニバス

漫画家・yam(やむ)

yam氏はCOMIC LOなどに漫画を掲載するエロ漫画家の先生だ。やむやむやむ~名義のサークルにて同人活動も行っている。

ロリ系の作家であり、生意気な悪ガキタイプのヒロインを好んで描く。なので、作品としてもビッチ系が多く、攻め気の強いロリっ娘を描けば天下一品である。個性的な絵柄ながら、切れ長な目が生意気ロリっ娘の性格とマッチしており、絵と内容の相性は抜群である。

作品・なまイキだいすき!

この笑顔にあらがえないっ♡

ポップ&ビッチなロリ漫画の旗手、待望の最新コミックス!
元気でユルい少女たちに大人のすごさをたっぷり教育してやれっ♡

なまイキだいすき!【DLsite限定特典付き】 [茜新社] | DLsite 成年コミック – R18

『なまイキだいすき!』は全9篇で構成されているオムニバス短編集だ。

生イキと生意気をかけたタイトルは、ロリビッチな作品集にピッタリマッチ。「エッチなんて軽いもの」「エッチしときゃ男を手玉にとれる」とでも言わんばかりのロリっ娘たちが大活躍する、非常に実用性の高い作品集となっている。

【詳細】なまイキだいすき!

それでは、『なまイキだいすき!』をより詳しくご紹介しよう。

【収録作品】

  • いとこの家庭教師
  • とーさつのとーさつ
  • サマーキャンプ
  • 何でもフリマアプリで買える時代
  • 姪と友達の餌(エロ)付け日記
  • 動画の外では…
  • ふたりのわるだくみ
  • ウチの妹はトイレに行かない
  • 生物部の都美子さん

シナリオ

シナリオは全て現代劇で抜き重視。恋愛展開など有無であり、ロリ漫画らしさ満載のエロ展開が充実している。

そのほとんどはロリコン男が生意気なロリっ娘に振り回されるような感じ。まあ、ご褒美である。

プレイ内容

プレイ和姦中心だがいちゃラブはほぼ無し。ビッチロリの誘惑に耐えられなくなったロリコンの暴走と、ロリビッチ様たちとの乱交・3P、複数プレイが充実した作品集となっている。

体位は正常位、騎乗位、後背位など。フェラには積極的で、シーンとしても多め。

ロリビッチにとってセックスは遊び。その軽さこそが最大の抜きどころのようにすら思う。

ヒロイン

ヒロインJSかJCおっぱいちっぱい貧乳で、多少の発育はあるが、正統派のロリっ娘たちとなっている。

クセの強い絵柄であり、ビジュアルは好みが分かれそうなところ。いかにも生意気そうな切れ長な目をした少女が多く、気の強いロリビッチをそのまま具現化したようなイメージ。私個人的としては、性癖に見事に刺さっているヒロイン達だ。

オススメの一話

オススメの一話は悩むところで、特に複数プレイの作品は個人的に刺さりまくっている。今回はその中で「とーさつのとーさつ」をピックアップ。

ロリコンの竿役は、夏になると本屋でJSウォッチングを楽しんでいた。そこにいた無防備JS、真由を見つけた竿役は、魔が差してしまい、丸見えであるパンツ盗撮してしまった。しかし、その様子は真由の友人である佐奈に撮られてしまっており、本屋から出ると、竿役は二人に問い詰められる。翌日には家に押しかけられ、その後は二人に居座られることに。そうして三週間が経つと、竿役は真由で童貞を卒業することになり……。

脅迫して居座った男の部屋で、興味本位でさらっと処女を捨てちゃう軽さ。そんなメガネっ子の真由がお気に入りである。そこからは日常的にセックスに励み、ただただ快楽を求めるのがなおエロい。もちろん、その後は佐奈ともエッチするのだが、真由だけでもお腹いっぱいになれるほど充実した1篇だった。

オススメのヒロイン

オススメのヒロインもあげればキリがないが、ここでは「いとこの家庭教師」をピックアップ。会わないうちにビッチになっちゃったいとこである。

大学一年生の山村樹は、受験から解放された夏休み、久しぶりに小さいいとこの優と会うことになった。優は素直で可愛いので、山村も会うのを楽しみにしていたのだが、いざ会ってみると、彼女は大きく変貌していた。おちんぽしゃぶるから夏休みの宿題やって、とお願いしてくる優は、すっかりビッチになっていたのだ。優に挑発されながらペニスを出され、そのままフェラチオをされる山村。調子に乗らせないようにと我慢に我慢を重ねると、優は「こっち使っちゃう?」とパンツを脱ぎ……。

一年合わないうちに変貌してしまったいとこの女の子。現実でもよくあることだが、この歳でビッチ化しちゃうのがエロ漫画。遊び半分でエッチなことをするロリっ娘になってしまった優、それを教育するためにとすぐに射精しないようにがんばる竿役。この攻防は見応え満載である。ロリビッチを堪能できる1篇だった。

まとめ~なまイキだいすき!~

司伝評価

絵柄4.0
物語4.0
キャラクター4.5
抜き5.0
ロリビッチ5.0
  • ロリビッチを愛している
  • 生意気くらいがちょうどいい
  • ちっぱい貧乳の正統派ロリボディが好み

『なまイキだいすき!』は以上のような方々にオススメしたい。抜けるかどうかは人によるとしか言いようがないが、個人的には性癖ドストライクだった。挑発的なロリビッチは大好物なのである。

遊び半分、というのが良い。そこに子どもらしさが見えるのが良い。本質的にはロリとビッチは相性が良いのである。

本作については以上である。それでは、またの機会に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました