おなほびっち/ぷよちゃレビュー-白人美女教師の個人レッスン

お行

初めてオナホールと相対あいたいしたとき、私、司伝も感動したものだ。当時は童貞だったし、手以外の気持ちよさも知らなかった。もはや、オナホールで童貞を捨てたと言っても過言ではあるまい。

そんなオナホールも密かに進化を続け、洗いやすさを追求したものや、最近ではVRと連動したものまで登場している。こうなればもはやセックスである。

エロ漫画とも相性が良いし、いずれ当サイトでも取り扱いたい限り。セックスよりも気持ちいいこともざらなので、童貞の方はその点に注意が必要かもしれない。

司伝
司伝

今回は肉オナホ、オナホール扱いされたい変態ビッチヒロインの活躍する作品集をご紹介します。

本項目では、『おなほびっち』の作者ぷよちゃ氏について、また、『おなほびっち』シナリオやプレイ内容、ヒロインの雑感、オススメのヒロインと一話について、最後には司伝の評価も記載しておく。最後まで見ていただければ幸いだ。

おなほびっち/ぷよちゃ とは

タイトルおなほびっち
著者ぷよちゃ
初版発行2019年
掲載誌・レーベルBAVEL COMICS
出版社文苑堂
ページ数213頁
形式オムニバス

漫画家・ぷよちゃ

ぷよちゃ氏はCOMIC BAVELなどに漫画を掲載するエロ漫画家の先生だ。

ギャルビッチを好んで描き、本冊においてもその傾向は顕著である。ビッチについては、いわゆる股の緩い系よりはアブノーマル系に分類されそうである。絵柄は等身高めのセクシー系で、ボンキュッボンのヒロイン達は万人受けしそうな魅力がある。

作品・おなほびっち

24時間いつでもSEX! ドスケベギャルは年中無休で発情中♪ みんな大好き『むっつりびっち』の生みの親・ぷよちゃ待望の2ndコミックスが発売! 学校、公園、ファミレス、電車…Hしたくてたまらない真性ヤリマンには、時と場所なんてカンケーナシッ! 輪姦願望娘や尻アクメ開発GAL、童貞食い金髪女教師、ローター中毒女子etc…収録作は変態×ギャルのALL生パコ! 男の生殖本能を呼び覚ます、エロの極み11作品をその目と股間に焼き付けろッ!

おなほびっち【DLsite限定電子特装版】 [文苑堂] | DLsite 成年コミック – R18

『おなほびっち』は短いカラー作品、描き下ろしも含めて全12篇で構成されているオムニバス短編集だ。「ファンサービス」「りんかん線パーティ」はヒロインが同じ、「秘湯の流儀」は連作、その他限定版・特装版では一部の作品の続編が収録されている。

ヒロインは変態性癖系のビッチであり、快楽のために何でもする。変態下着大人のおもちゃを使ったプレイが充実し、変態ビッチな一冊である。反面、複数プレイよりはいちゃラブ系でもある。

【詳細】おなほびっち

引用:https://www.dlsite.com/books/work/=/product_id/
BJ220995.html

それでは、『おなほびっち』をより詳しくご紹介しよう。

【収録作品】

  • ファンサービス
  • りんかん線パーティ
  • 初めてのエロマンギャル♡
  • ぎゃるあな♡
  • ラブ♥バイブ
  • イメチェン♥
  • とりっくSister
  • おーぷん♥まいんど
  • Private♥Lesson
  • 秘湯の流儀
  • 続・秘湯の流儀
  • 再びのエロマンギャル

シナリオ

引用:https://www.dlsite.com/books/work/=/product_id/
BJ220995.html

シナリオは全て現代劇。内容は抜き重視で、ヒロイン達は恋も体がきっかけであり、セックスこそが最重要という印象である。まあ、色々とやったりやられたりしているが、結局はいちゃいちゃとラブラブしているだけにも見える。

プレイ内容

プレイアブノーマルないちゃラブで、ほとんどが一対一のセックスである。輪姦される作品もあるにはあるがヒロイン発となっている。

体位は偏りなく、後背位、騎乗位、正常位、座位など何でもあり。手コキ、フェラチオ、パイズリ、アナルセックスも随所にあり。

本冊の魅力は何と言ってもその変態性。特に露出系が多く、エロコス、変態下着SMボンデージなど、露出装備が充実している。

ヒロイン

引用:https://www.dlsite.com/books/work/=/product_id/
BJ220995.html

ヒロインJK率が高く、黒ギャルも数名いる。後は職業的にはコスプレイヤーや女教師、外国人(白人)も複数名いる。おっぱいは漏れなく巨乳で、張りの良いロケット型巨乳がデフォである。

絵柄にクセもなく、ビジュアルも文句なし。可愛いよりはセクシー系の美女揃いで、とことん抜き重視である。

オススメの一話

飛び抜けた作品は無く選ぶのは難しいが、オススメの一話には「とりっくSister」をピックアップ。

白奈には秘密がある。それは、兄の入浴中に脱ぎたてパンツでオナニーをすることである。しかし、数日前にそれを全部見られてしまい、兄から距離を取られてしまった。元々ベタベタする兄妹でもなかったが、兄との関係が微妙なままなのは嫌である白奈は、一つの賭けに出る。それは、全力で誘惑することだった……。

兄に対してキツイ感じの、ギャルっぽい妹、白奈。そんな彼女だからこそ、兄のパンツでオナニーをしている異常さはインパクトがあるし、兄との関係で悩む姿も可愛らしいものがあった。ギャップ萌えである。最後にはガッツリといちゃラブ近親相姦が繰り広げられ、かなり使える1篇に仕上がっている。

オススメのヒロイン

オススメのヒロインはさっきの白奈と、もう一人「Private♥Lesson」マリー先生をあげよう。ハーフの英語教師である。

竿役の祐太は、産休の先生の代わりとして赴任してきた、スタイル抜群のハーフの英語教師、マリーにドキドキしていた。赤点を取ってしまった祐太は、マリーから個人レッスンを指示される。資料室に行くと、マリーからマンツーマンで指導を受けるのだが、後ろから教えてくれるマリーの胸が背中に当たり、祐太は勃起してしまう。すると、マリーの手は祐太の股間に伸び……。

メガネ白人女教師。その単語の組み合わせだけでよだれが出そうである。当然のように女性優位のおねショタ的セックスが開幕し、騎乗位で童貞を奪われる流れまで完璧。うっかりアナルに挿入したことで形勢逆転し、いちゃラブアナルセックス中出しフィニッシュ。申し分のないエロさだった。

まとめ~おなほびっち~

司伝評価

絵柄4.5
物語3.5
キャラクター4.0
抜き4.0
変態5.0
  • 変態ビッチなヒロインが好み
  • 変態下着、大人のオモチャを使ったエッチが好き
  • ギャルが好き

『おなほびっち』は以上のような方々にオススメしたい。前作よりも好みのお話が多く、ヒロインのエロさもマシマシだった印象である。

リアル変態女性ともお会いしたいものだ。その趣味に付き合ってあげてみたいのだが、変態趣味を表に出すほどの関係性になった女性が居ない。ああ、切ない。

本作については以上である。それでは、またの機会に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました